石川、連敗を止められず「まだまだ精神的に弱い」

西日本スポーツ

 ◆西武6-2ソフトバンク(8日、メットライフドーム)

 先発の石川は6回6安打2失点と踏ん張ったが、連敗ストップに貢献できなかった。3回、先頭の源田を四球で歩かせると、1死二塁から森の右前適時打で先制された。

 5回は森の左前打に失策も絡んで2死一、三塁のピンチを招くと、栗山に左前適時打を許して2点目を献上。「自分の持ち味のテンポよく投げるということができなかった。要所で粘ることができず、まだまだ精神的に弱い」と振り返った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ