中村晃、一時同点弾に「なんとか勝てるように」コメントも

西日本スポーツ

 ◆西武6-2ソフトバンク(8日、メットライフドーム)

 中村晃が一時同点となる6号ソロを放った。1点を追う8回1死、増田の高め直球を右翼席まで運んだ。

 「とにかく追い付くことができて良かった。それだけです。なんとか勝てるようにみんなで一丸となって戦っていく」と、5日の楽天戦以来、3試合ぶりの一発を振り返った直後に一挙4点を奪われ、空砲となった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ