西武3連勝ならず 先発の浜屋6回途中1失点の好投も…平良が決勝点許す 打線も1得点

西日本スポーツ

 ◆西武1-2楽天(9日、メットライフドーム)

 西武が競り負け、3連勝を逃した。

 先発の浜屋が6回途中1失点と力投。打線は楽天先発の岸を打ちあぐんだが、1点を追う7回1死一、二塁から栗山が左前に運び、一度は追い付いた。

 だが1-1の9回1死一、二塁から6番手の平良が島内に決勝打を許した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング