4球団競合の隅田知一郎 ドラフト直前も同級生と談笑→抽選にくぎ付け緊張 スカウト電話に笑顔

西日本スポーツ

 ◆プロ野球ドラフト会議(11日)

 4球団競合の末に西武から1位指名を受けた西日本工大の隅田知一郎投手は「4球団から1位指名を受けて出来過ぎなぐらいだった。次のステージに向かって一から頑張りたい」と意気込みを話した。

 8日に西武が12球団最速で1位指名を公表。ドラフト会議開始直前も同級生と談笑するなどリラックスしていた様子だったが、4球団がくじを引く際には緊張の面持ちで中継画面に見入った。

 西武が交渉権が獲得した直後、西武の九州担当・岳野スカウトから電話を受けると初めて笑みが浮かんだ。「将来は日の丸を背負って投げられるような投手になりたい」とプロでの飛躍を誓った。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング