ソフトバンクのドラフト指名選手を全員紹介

西日本スポーツ

 ◆プロ野球ドラフト会議(11日)

◆1位 風間球打(かざま・きゅうた)投手 ノースアジア大明桜高

【出身】山梨県

【身長/体重】183センチ/84キロ

【投打】右/左

【担当スカウト】作山和英

【スカウトコメント】MAX157キロ。身体バランスが良く、運動センスが高い素材型右腕。球威と角度のあるストレートのボリュームはアマチュアトップランク。球界を代表する投手になれるスケールと資質を持つ投手。

 

◆2位 正木智也(まさき・ともや)外野手 慶大

【出身】東京都

【身長/体重】82センチ/91キロ

【投打】右/右

【担当スカウト】山本省吾

【スカウトコメント】東京六大学を代表する慶大の主砲で、アマ球界屈指の右のスラッガー。屈強な体と強いリストから放たれる打球は、他の選手と一線を画す天性の長距離砲。全力疾走などプレーの誠実さも光る。将来の主軸候補。

慶大・正木智也

 

◆3位 木村大成(きむら・たいせい)投手 北海高

【出身】北海道

【身長/体重】181センチ/78キロ

【投打】左/左

【担当スカウト】作山 和英

【スカウトコメント】MAX150キロ。球威のあるストレートとキレのあるスライダーで奪三振率が高い左腕。

北海・木村大成

 

◆4位 野村勇(のむら・いさみ)内野手 NTT西日本

【出身】兵庫県

【身長/体重】175センチ/81キロ

【投打】右/右

【担当スカウト】稲嶺誉

【スカウトコメント】身体能力が高く、脚力魅力なオールラウンドプレーヤー。今年から遊撃手にも挑戦中。小柄ながら芯で捉えた時の飛距離や広角に打てる打撃が魅力。チームに欠かすことのできないプレーヤー候補。

 

◆5位 大竹風雅(おおたけ・ふうが)投手 東北福祉大

【出身】福島県

【身長/体重】185センチ/90キロ

【投打】右/左

【担当スカウト】作山和英

【スカウトコメント】MAX150キロ。角度あるストレートとカーブ、フォークの縦の変化球が武器で、奪三振能力が高い右オーバースロー。

―選択終了―

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ