鷹5位の東北福祉大・大竹風雅はサプライズ指名 右肘手術で大学通算わずか2試合登板

西日本スポーツ

 ◆プロ野球ドラフト会議(11日)

 ソフトバンクからドラフト5位指名された大竹風雅投手(22)=東北福祉大=が11日、大学時代の公式戦わずか2登板からの飛躍を誓った。

 昨秋に右肘の手術を受けた影響で、大学のリーグ戦には1年秋と2年春の2試合に1イニングずつ登板しただけ。指名の瞬間も「部屋でくつろいでいた」。額に汗をかきながら会見場に現れ「率直にうれしい気持ち」と笑顔を見せた。

 185センチの長身から繰り出される力強い直球とフォークが武器。憧れの投手にはソフトバンクの千賀を挙げ、「自分のフォークは千賀さんを参考にアレンジを加えたもの。千賀さんのような球界を代表する投手になりたい」と意気込んだ。(畠山賢大)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ