ソフトバンク、バレンティン退団を発表 「日本でプレーする機会を得られたら応援を」

西日本スポーツ

 ソフトバンクは12日、ウラディミール・バレンティン外野手(37)が退団したと発表した。球団によると、自由契約選手としてNPBに公示された。

 バレンティンはヤクルトでの9年間で288本塁打を放ったが、ソフトバンクに加入した昨年は9本塁打、今季も状態が上がらず、22試合で4本塁打に終わった。

 球団を通じて、ホークスファンに感謝を伝えた上で「もし、来年も日本でプレーする機会を得られたら、ぜひまた応援をよろしくお願いします」とコメントした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ