ソフトバンク、ドラフト1位の風間球打「300勝投手目指して頑張る」 指名あいさつで大目標

西日本スポーツ

 ソフトバンクから1位指名された秋田・ノースアジア大明桜高の風間球打投手(18)が12日、秋田市内の同校で指名あいさつを受けた。

 永井編成育成本部長兼スカウト部部長からソフトバンクの帽子をかぶせてもらい、「少しずつ実感が湧いてきた」と笑みを浮かべた。

 指名あいさつでは永井部長から「今年の中でナンバーワン投手という評価を伝えさせてもらった。将来はチームを背負ってもらいたい」と大きな期待をかけられた。「球界を代表する投手に。将来的には300勝を目指したい」と大きな目標を掲げた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ