「高校生投手では一押し」ソフトバンク3位木村の良さ語る/斉藤和巳

西日本スポーツ

 木村君の映像を初めて見たのは、今夏の甲子園が終わった後だった。今年のドラフトで指名された高校生投手には、ソフトバンク1位の風間をはじめとして好素材が多いが、木村はその中でも一押しの存在だと確信した。

 まず高校生の左腕で150キロを出せることが素晴らしい。スライダーには切れがあるし、投球フォームのバランス、スリークオーター気味に出す腕の角度もいい。似たタイプとしては、高卒2年目で今季大ブレークした宮城(オリックス)。同じようにクロスファイアや変化球をうまく使えるようになれるという期待が持てる。

 体力面も含めて、まだまだ課題はある。それでも体ができてくれば、先発もリリーフもこなせそうだ。プロでの成功を願っている。(西日本スポーツ評論家)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ