目指せ柳田「走攻守ハイレベルに」育成2位の仙台大・川村友斗に球団期待、高打率+長打も

西日本スポーツ

 ソフトバンクに育成ドラフト2位指名を受けた仙台大・川村友斗外野手(22)が15日、同大で福山龍太郎アマスカウトチーフ、作山和英アマスカウトチーフ補佐から指名あいさつを受け、「柳田選手のような走攻守ハイレベルな選手になりたい」と目標を掲げた。

 北海道・北海高2年夏の甲子園で準優勝し、仙台六大学野球ではリーグ戦通算8本塁打。長打力と確実性を兼ね備えた好打者で、福山チーフは「打率も高く、長打、本塁打も期待できる」と評価する。「育成選手でも戦力になるなら(支配下登録され)1軍に呼ばれるので、頑張りたい」と意気込んだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ