ソフトバンク高谷が脳しんとう特例措置で抹消 海野を登録

西日本スポーツ

 ソフトバンクは16日、脳振とう特例措置で高谷裕亮捕手(39)の出場選手登録を抹消した。先発マスクをかぶった14日の楽天戦でファウルがマスクに当たる場面があり、15日には工藤監督が「ふらふらする感覚があると聞いていた」と説明していた。

 日本野球機構(NPB)が定める復帰プログラムをクリアすれば、通常の10日間を待たず復帰できる。

 代替指名選手として海野隆司捕手(24)を出場選手登録した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ