ソフトバンク杉山好救援で今季2勝目 5回で走者は死球の1人だけ

西日本スポーツ

 ◆ロッテ4-10ソフトバンク(16日、ZOZOマリンスタジアム)

 ソフトバンク2番手の杉山が5回無安打無失点の好投で今季2勝目を挙げた。「とにかくチームの勝ちがつくように、自分の仕事をしようと思った」と5回からマウンドへ。2回程度を想定していたが、抑えて戻ってくるたびに森山投手コーチから「もう一回」と送り出され、最後まで投げきった。許した走者は死球の一人と、ほぼ完璧な内容だった。

 9月から3試合連続で先発を務めたが、0勝2敗と苦しんだ。フォームを微修正したことも奏功し、「自分としても成長したかったし、チームとしても勝ちたかったので、何とか貢献できてよかった」と喜んだ。先発復帰へ、「結果を出し続けるしかないと(登板に)臨んでいる」と力を込めた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ