「つきもあった」西武渡辺、3回途中KO食らった楽天に、中6日でリベンジ4勝目

西日本スポーツ

 ◆楽天5-6西武(17日、楽天生命パーク宮城)

 西武高卒3年目の渡辺が6回4安打無失点で4勝目を挙げた。

 最大のピンチは4回。1死満塁とされたが、茂木の高く弾んだゴロを自ら処理し、捕手、一塁とわたる併殺に仕留めた。「球は甘かったが、落ち着いて処理をすることができた。今日はいろいろとつきもあった。ゾーンで勝負することができたし、前回(登板)の悪いイメージを消してマウンドに上がることができた」。10日に3回途中KOを食らった楽天に中6日でリベンジを果たした。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング