西武、ロッテに6年連続勝ち越しならず ロッテ首位浮上、優勝マジック6

西日本スポーツ

 ◆西武1-2ロッテ(18日、メットライフドーム)

 西武は初回、与座が先頭の荻野に死球を与え、マーティンに先制の適時二塁打を許した。直後にブランドンの二塁打と中村の中前適時打で追い付くと、その後は6回までゼロを並べた。

 だが、7回にリリーフした森脇が2死一、二塁でレアードに左前に落とされ、これが決勝点になった。

 10勝10敗4分けで迎えたロッテとの今季最終戦で敗れ、6年連続の勝ち越しはならなかった。首位に浮上したロッテの優勝マジックは6となった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング