西武、榎田に戦力外通告 18年のリーグVに大きく貢献 中継ぎ左腕小川にも

西日本スポーツ

 西武は20日、榎田大樹投手(35)、小川龍也投手(30)に来季の契約を結ばないことを通告したと発表した。

 榎田は鹿児島県出身。2011年にドラフト1位で阪神入団。18年にトレードで西武入りし、11勝を挙げてリーグ優勝に貢献した。今季は1軍登板がなかった。

 小川は千葉県出身。2010年にドラフト2位で中日入団。18年に金銭トレードで西武入団。今季は5試合登板だった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング