中川が当地初V狙う オールレディース 【芦屋】

西日本スポーツ

 芦屋ボートのG3オールレディース「マクール杯」は21日、準優を勝ち上がった6人が最終12Rで優勝戦を争う。5日目の準優は、10Rで渡辺優美が2コースからジカまくりを決め、優出一番乗り。2着はインから踏ん張った川野芽唯。11Rは逃げた細川裕子に、桜本あゆみが差して続いて内枠両者のワンツー決着。12Rは中川りながトップSを踏み込み、握って攻めた遠藤エミが2着。結果的には1枠トリオは全て勝ち上がりを決めた。優勝戦1枠は中川。抜群の機力を生かして当地初Vを狙う。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング