【クローズアップ】渡辺大興奮もまだ過程 【芦屋】

西日本スポーツ

 まさに完勝。準優10Rの渡辺優美(29)=福岡=が、枠番通りの2コースから「完璧でした」とコンマ14のタイミングでスリットを全速通過。ダッシュ勢が0台のSを叩き込んできたが、グイグイ伸び返して先まくり。優出一番乗りを決めた。

 逃げた前半4Rの上がりタイムは1分44.8。2日目に自身で出した1分46.0が当地の現行エンジン最速タイムだったが、それを大幅に更新。「あんなタイムが出るなんて。興奮が収まらなくて、準優も気を静めるのが大変だった。今日は寝られないかも」。Aランクの好素性機と近況の好調を支える調整力が、タイムという最も分かりやすい結果として表れた。

 目標ははるか高み。「今はこれからSGで闘うための準備期間。“この子には勝てない”と思われるようになりたい」。今節の活躍で現在勝率(5月~)は7点を超えた。「7点勝率も気にしていたが、目指しているのは8点」。自己ベストを軽く上回るハイペースでも、満足することなく指標は高く置いている。

 機力は万全で「5日目は完璧に合わせられた。仕上がっている」と、文句の付けどころがない状態。今節は休みなしで走り続けた3節連続斡旋の最終章。優勝という最高の結果で締めくくる。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング