西武の後藤オーナー、辻監督の采配を高く評価「若手も育成しながら戦った」

西日本スポーツ

 ◆西武7-5日本ハム(20日、メットライフドーム)

 西武の後藤オーナーが20日、本拠地最終戦となった日本ハム戦後に報道陣の取材に応じ、辻監督の来季続投方針を事実上“明言”した。

 負傷者続出の苦しいチーム状況の中、若手を育てながらの采配について言及。「シーズン中は人事の話はしないということ」と前置きをした上で、「辻監督になってからずっとAクラスを維持して、今年初めてBクラス。辻監督にとっても悔しい1年だったと思う。しかし辻監督の手腕、若手も育成しながら戦ったということについては評価しています。高く評価しています」などと述べた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング