内村航平、進退は明言せず「そんな簡単じゃない。今は何とも言えない」

西日本スポーツ

 ◆体操・世界選手権 最終日 種目別決勝(24日、福岡・北九州市立総合体育館)

 男子個人総合で2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪を連覇した32歳の内村航平(ジョイカル)は、自身の進退について明言を避けた。

 種目別鉄棒に出場し、決勝は14・600点の6位。メダル獲得はならなかった。報道陣から今後について聞かれると「僕が今、決めることではない。僕の場合はやっぱりそんな簡単じゃないですね。続けるにしてもやめるにしても。相当考えて決めなければいけないと思う。今は何とも言えない」と語った。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング