「引退した長谷川選手のような選手に」2年目・柳町が今季最終戦で来季へ猛アピール

西日本スポーツ

 ◆ロッテ7-15ソフトバンク(25日、ZOZOマリンスタジアム)

 ソフトバンクの2年目・柳町が待望のプロ初アーチを放った。

 3回2死、岩下の真っすぐを「自分の長所」と語る逆方向への打撃で左翼へ。「最高に気持ちよかった」とダイヤモンドを悠々と一周した。2回に左中間適時二塁打、7回にも中前打を放ち、初の3安打猛打賞も達成。「最後の最後でアピールの場面をもらえたのでうれしい」と充実感を漂わせた。

 今季はウエスタン・リーグで最多安打をマーク。「1軍でレギュラーを取り、引退した長谷川選手のような選手に成長したい」と来季への意気込みを語った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ