海野がプロ2年目の最終戦で初安打「来年につながる大事な1本」

西日本スポーツ

 ◆ロッテ7-15ソフトバンク(25日、ZOZOマリンスタジアム)

 ソフトバンクの2年目・海野がプロ初安打をマークした。

 甲斐に代わって7回の守備から登場すると、8回1死二塁、田中のカットボールを左翼線に運ぶ適時二塁打。「シーズン最終戦ですが、来年につながる大事な一本になりました」。ベンチで記念球を受け取り、笑みを浮かべた。

 来季に向け「甲斐さんという見本となる素晴らしい選手がすぐそばにいる。近づけるように頑張りたい」と飛躍を誓った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ