ソフトバンクが工藤監督の辞任を正式発表、27日に記者会見 指揮7年で日本一5度

西日本スポーツ

 ソフトバンクは26日、工藤公康監督(58)が25日付で退任したこと発表した。27日に本人が会見する。

 今季最終戦だった同日のロッテ戦(ZOZOマリンスタジアム)の試合後には孫正義オーナーから花束を渡され、選手と記念写真におさまるなどお別れムードが漂い、王貞治球団会長は「たった1年が悪くて、身を引いてしまうのはちょっと残念」と辞任を認める発言をしていたが、一夜明けて、球団として正式な発表となった。

 監督に就任した2015年から7年で5度の日本一に導いた名将は、8年ぶりのBクラスが確定した23日の楽天戦後、宿舎で選手らを集め辞任の意を伝えていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ