工藤監督退任会見「幸せな7年間過ごせた」3度リーグV、5度の日本一

西日本スポーツ

 ソフトバンクで今季まで指揮を執った工藤公康前監督(58)の退任会見が27日、福岡市のペイペイドームで行われた。

 「7年間、務めさせていただいた監督を退任することになりました。幸せな7年間を過ごすことができて、野球人として、たくさんの方に支えていただいたことを心から感謝申し上げます」

 2015年の監督就任以来、7年間で3度のリーグ優勝、5度の日本一を成し遂げた。今季はリーグ連覇と5年連続日本一を目指したが、投打の主軸を故障で欠く戦いを強いられ4位と低迷し、2015年の監督就任初のBクラスで終えていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ