育成14位の福岡大・仲田「一番下からはい上がりたい」128番目から下克上誓う

西日本スポーツ

 ソフトバンクから育成ドラフト14位指名を受けた福岡大の仲田慶介外野手(22)が27日、福岡市の同大グラウンドで指名あいさつをうけた。

 今秋のドラフトで最も遅い全体128番目の指名。「これからが勝負だと身が引き締まる思い。球団からは順位は関係ないという言葉をいただいた。一番下からですけどはい上がりたい」と“下克上”を誓った。

 仲田は両打ちの外野手で、しぶとい打撃スタイルが持ち味。福岡大大濠高3年春に甲子園で8強入りした。ソフトバンクの福山龍太郎アマスカウトチーフは「引退した長谷川選手や中村晃選手のようになってほしい」と期待を寄せる。仲田は「長谷川選手のように全力プレーでファンの方を魅了したい」と抱負を語った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ