東口が特選勝利 開設記念 【四日市】

西日本スポーツ

 四日市競輪のG3開設70周年記念「泗水杯争奪戦」が6日、ナイターで開幕した。郡司浩平、和田健太郎、佐藤慎太郎のSS3人や、GP出場権を持つ古性優作らが競った12R特選は、古性マークの東口善朋が勝利。4着までと5着10人が2予に進む1予では、1Rで坂井洋が、11Rでは地元の柴崎淳が人気に応えて白星。2日目は2予7個レースが中心。3着までと4着のうち6人が準決に進む。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング