那須萌美、村上竜馬が優勝 ミッドナイトF2 【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のF2ミッドナイトは11日に最終日のレースを行い、ガールズケイリンの8R決勝は、那須萌美(宮崎)がデビュー4年目でうれしい初優勝。3番手から捲り追い込む杉浦菜留(愛知)を、後位追走からゴール前で逆転した。


 A級1、2班戦の9R決勝は、村上竜馬(広島)が逃げ切りV。野口正則(奈良)のイン切りに乗る形から、鐘すぎ叩き先行で豪快に押し切った。1番人気の宮崎大空(熊本)は2角6番手から捲り上げるも2着だった。


【次回小倉ミッドナイト開催】
12月9~11日
A級1、2班戦
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング