小倉競輪「G1第63回競輪祭」18日ナイター開幕!! スペースエンジェルズ本社訪れPR

西日本スポーツ

 小倉競輪(北九州市)で18~23日まで開かれるG1第63回競輪祭のPR隊(北九州市公営競技局競輪事業課・河崎将士事業担当係長ら6人)が15日、福岡市・天神の西日本スポーツを訪れ「今年は入場制限を5000人とし当日受付入場もOKとしております。輪界トップクラスの迫力あるレースを楽しんでほしい」と呼びかけた。売り上げ目標額は120億円。

 大会には今年の東京五輪に出場し活躍が期待された脇本雄太が欠場するものの同じ東京五輪組の新田祐大、賞金ランクトップを独走する松浦悠士、その松浦を追う郡司浩平ら強豪が多数出場。今年最後のG1タイトル奪取と年末のグランプリ(GP、静岡)の出場を懸けて熱戦が展開されそうだ。大会前半3日間はガールズGPトライアルが行われる。

 また、今年の競輪祭でもオンラインを使ったイベントが盛りだくさん。ユーチューブを使ったゲストとの予想会を大会期間中(初日午後1時半~、2日目以降午後2時~)楽しいトークを交えてお届けする。電話投票会員向けには、総額400万円のキャッシュバックキャンペーンも実施する。

 PR隊に同行した同競輪場マスコットガール・スペースエンジェルズの3人は「私たちもSNSによる情報発信などで大会を盛り上げます。選手たちの熱い戦いを楽しんでください」と呼びかけた。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング