ソフトバンク王会長「ベーブ・ルースも喜んでいる」大谷翔平の満票MVP絶賛

西日本スポーツ

 ソフトバンクの王貞治球団会長兼特別チームアドバイザー(81)が19日、アメリカン・リーグMVP(最優秀選手)に輝いたエンゼルス大谷翔平投手(27)を「野球の神様」を引き合いに絶賛した。

 秋季キャンプが行われている宮崎市で対応した王会長は「(MVPに)なるだろうとは思っていたけど、まさか満票とはね。アメリカの人も見るところは見ていてくれたんだなと。それだけ彼の今年の活躍がすごかったと。特にアメリカで野球というのは本塁打の国。アメリカの野球ファンを沸かせたという点でも、彼のMVPは彼に価値がある」と46本塁打を放った打棒をたたえた上で、投手としても9勝を挙げたことからかつて二刀流で活躍したベーブ・ルースを引き合いに「投手でもあれだけ頑張ってくれた。僕が思うのはベーブ・ルースという名前が、もう出てこないかなと思っていたけど、こんだけはっきり出てきて、ベーブ・ルースも喜んでいるだろうと思う」と目尻を下げていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ