柔道の九州高校新人大会 個人戦男女各7階級で優勝者決まる

西日本スポーツ

 柔道の九州高校新人大会(西日本新聞社など後援)は19日、大分市の昭和電工武道スポーツセンターで個人戦の男女各7階級が行われた。優勝者は次の通り。

 【男子】60キロ級=松永烈(福岡大大濠)▽66キロ級=末次晴倫(沖学園)▽73キロ級=竹市裕亮(大牟田)▽81キロ級=吉井嶺登(佐賀北)▽90キロ級=山田伊織(大牟田)▽100キロ級=森山耀介(同)▽100キロ超級=香本将輝(鎮西)

 【女子】48キロ級=畑山凜(長崎明誠)▽52キロ級=岡元優樹(敬愛)▽57キロ級=永松莉菜(佐賀商)▽63キロ級=岩見志都紀(宮崎日大)▽70キロ級=岩佐思花(国分中央)▽78キロ級=滝本稟夏(敬愛)▽78キロ超級=永里紗楽(同)

PR

柔道 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング