「元ブリリアン」コージ・トクダがアメフト現役続行 イコールワン福岡SUNSがX1スーパー昇格決め決断

西日本スポーツ

 アメリカンフットボール社会人Xリーグ1部(X1)エリアの秋季リーグ第6節が21日、福岡市の博多の森陸上競技場で行われイコールワン福岡SUNS(サンズ)が電通キャタピラーズに55-7で快勝し、来期のX1スーパー昇格を決めた。

 加入2年目となる元ブリリアンのコージ・トクダは今季限りで退団の意向を示していたが、昇格決定後に「X1スーパーに上がって、チームに残ってもう1年頑上のリーグで張りたい」と現役続行を宣言。「1年1年やりきることを考えてきたが、試合をやっている中でもう1年やりたいと思った。X1スーパーで仲間や後輩がプレーしているので戦えるのが楽しみ」と日本最高峰のリーグでプレーすることを決意。来年もタレントとの「二足のわらじ」でプレーを続ける。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング