ソフトバンク野手MVPは「副キャプテン」に名乗り挙げた栗原「恥じない結果を」

西日本スポーツ

 ソフトバンクの栗原が今キャンプの野手のMVPに指名された。藤本監督は「今季は全試合に出場して、秋季キャンプも完走。若手のお手本になってくれた」と説明。今季は打撃主要3部門で自己最高の成績を残した25歳は、背番号を24に変更する来季を見据えて「本当にいい番号。恥じない結果を残したい」と意気込んだ。

 打ち上げの手締めでは「藤本監督、柳田キャプテン、そして栗原副キャプテンで頑張りましょう」と宣言。藤本監督は「勝手に言うてるだけ」と笑った上で「そのつもりでやってもらえればありがたい」と自覚に期待した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ