得点率トップは辻 チャレンジカップ 【多摩川】

西日本スポーツ

 年末のグランプリ(GP)に向けた最終決戦・多摩川ボートのSG「第24回チャレンジカップ」(CC)は26日、予選最終日の4日目を迎える。得点率トップに立つのは4戦2勝オール3連対の辻栄蔵で8・50。2位は茅原悠紀で7・50。以下、桐生順平、新田雄史、中島孝平と続く。目下のボーダーは5・20で前本泰和、白井英治が並走。なお、毒島誠はFのため賞典除外となった。年末のクイーンズクライマックス(QC)への登竜門・G2「第8回レディースチャレンジカップ」(LCC)も4日目を開催。3日目にまくり差しで今節2勝目を手にした遠藤エミが首位。オール3連対の海野ゆかり、細川裕子が2、3位で続く。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング