ドラ1ルーキー井上「走攻守全て課題が残る」初の契約更改は現状維持でサイン

西日本スポーツ

 ソフトバンクのドラフト1位ルーキー井上朋也内野手(18)が26日、福岡市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸880万円でサインした。

 埼玉・花咲徳栄高から入団した今季は夏場から2軍での出場機会を増やし、ウエスタン・リーグ45試合に出場して打率2割4分6厘、3本塁打、11打点を記録。東京五輪によるリーグ戦中断期間中のエキシビションマッチにも出場して経験を積んだ。

 初の契約更改を終え、「走攻守全て課題が残る。まずはファームで成績を残し、1軍で成績を残したい」と来季の飛躍を誓った。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ