辻栄蔵が優勝戦1号艇を獲得 チャレンジカップ 【多摩川】

西日本スポーツ

 年末の住之江グランプリ(GP)、福岡クイーンズクライマックス(QC)への出場権を懸けた大一番、多摩川ボートのSG「第24回チャレンジカップ」(CC)と「第8回レディースチャレンジカップ」(LCC)は28日、最終日を迎え、11RでLCC、12RではCCの優勝戦が行われる。CC優勝戦の1号艇を手にしたのは辻栄蔵。予選トップ通過から準優12Rもしっかりと逃げ切り勝ち。2005年12月の住之江GP以来となる自身3度目のSGVと今年のGP出場へあと1勝に迫った。LCCは、4日目まで首位を快走していた遠藤エミが、最後まで首位の座を明け渡すことなく優勝戦1号艇を手にした。本紙は1号艇両者のイン逃げを有力視した。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング