Jリーグに負けず劣らず、バスケBリーグの昇格争いが混戦模様

西日本スポーツ

 ◆バスケットボール男子Bリーグ2部 熊本99-77福岡(28日、熊本・エコウィン宇土アリーナ)

 前日敗れた熊本が福岡に完勝し、9勝8敗で昇格が懸かるB2プレーオフ(PO)圏内の3位を死守した。

 敗れた福岡は連勝が3で止まって3位浮上に失敗したが、8勝9敗の4位。西地区は2位西宮(10勝7敗)から最下位7位の愛媛(6勝11敗)まで混戦模様となっている。東地区も3位山形から5位仙台までがひしめき合っている状況だ。

 サッカーのJリーグでは3部(J3)でJ2昇格を争うチームが28日に決まらず、12月5日の最終節に持ち越し。J1やJ2の残留争いも最終節まで確定しないなど、し烈な争いになっているが、Bリーグも負けじと激しい戦いになりそうだ。

 福岡の次節は同3日、福岡市の照葉積水ハウスアリーナで奈良と対戦。熊本は同4日に敵地で仙台と戦う。

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング