照ノ富士が年間最多勝 優勝4度、唯一の全場所2桁白星で2位に大差

西日本スポーツ

 28日に千秋楽を迎えた大相撲九州場所の表彰式で今年の年間最多勝の授与式があり、77勝(13敗)で初受賞した横綱照ノ富士に西日本新聞社の柴田建哉社長から賞状、トロフィー、金一封が贈られた。

 今年は今場所の全勝1度を含む4度の優勝を飾り、秋場所13日目で年間最多勝を確定。ただ一人全場所で2桁白星を挙げ、2位の御嶽海(55勝)に大きく差をつけた。今年を振り返り「お客さんの前で相撲を取れる喜びをこれからも大切にしたい」と語った。

 授与式は毎年九州場所の千秋楽で行われるが、昨年はコロナ禍の影響で11月場所が東京開催となり、両国国技館で大関貴景勝が表彰された。

PR

大相撲 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング