大村ミッドナイトカップ 来月2~7日、20~24日開催 PR隊が来社

西日本スポーツ

 大村ボートで行われるミッドナイトボートレース「大村ミッドナイトカップ」(第1戦12月2~7日、第2戦12月20~24日)を盛り上げようと、同レースのPR隊が29日、福岡市・天神の西日本スポーツを訪れた。売り上げ目標は第1戦が53億円、第2戦が42億円。

 ミッドナイト開催は、より遅くまでボートが楽しめるようにと業界として本年度から実施。10月には下関ボートで開かれ、好評を博した。大村では第1戦に上滝和則(佐賀)赤坂俊輔(長崎)篠崎元志(福岡)らが、第2戦には吉田一郎(長崎)山田康二(佐賀)仲谷颯仁(福岡)らがそれぞれ出場を予定している。

 進行はナイターより1時間以上遅く、スタート展示が午後5時ごろ、最終12Rの発売締め切りは午後9時40分となる。開催期間中は大村ボートのユーチューブ公式チャンネルで舟券予想や実況ライブ配信があるほか第1、2戦を通じて総額300万円が合計2000人に当たる電話投票キャンペーンも実施する。

 PR隊のキャンペーンレディー馬郡沙奈さんは「ミッドナイト開催のため、お仕事後でも十分にボートレースが楽しめます」と話した。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング