西武、岡田「FA権を行使しまして…」 3年契約での残留に「ライオンズが大好き」

西日本スポーツ

 西武の岡田雅利捕手(32)が30日、埼玉県所沢市の球団事務所で、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使した上で残留すると表明した。3年契約を結ぶとみられ、12月に改めて正式に契約する見通し。

 報道陣に対応した岡田は「僕のためにわざわざ集まっていただいて、ありがとうございます。このたび、FA権を行使して、埼玉西武ライオンズに残ることに決めました。よろしくお願いします」と切り出した。

 残留を決めた理由については「ライオンズにドラフトで取っていただいて、そこからずっとやってきて、ライオンズが大好き。それだけです」と話した。渡辺久信ゼネラルマネジャー(GM)からも誠意ある言葉をかけられたといい「GMの言葉で僕もまだ必要とされているんだというのは本当にうれしかった」と笑みを浮かべた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング