引退のソフトバンク・サファテ「ホークスのお手伝いを」球団に粋な申し出

西日本スポーツ

 ソフトバンクのサファテが今季限りで引退することが発表された。今季が3年契約の最終年だったサファテと球団は今後について話し合いを重ねてきた。三笠杉彦ゼネラルマネジャー(GM)は「最終的には11月に入って、野球を続けることは諦めて今季限りにするというような意向を聞いた」と明かした。

 今のところ、球団内で何らかのポストに就任する予定はないが、サファテは「ホークスのお手伝いができれば」とコメント。三笠GMは「ありがたい申し出。そうやって言っていただけるのはうれしいので、考えたいと思う」と話した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ