ソフトバンク田中正義5年目で初アップ 球団への要望は「サウナ復活」

西日本スポーツ

 ソフトバンクの田中正義投手(27)が1日、契約更改に臨み、200万円増の年俸1300万円でサインした。5年目で初のアップ更改。「期待しているという言葉をかけてもらったので、その期待に応えたい」とうなずいた。

 今季は救援で自己最多18試合に登板し、防御率は2・16。飛躍への足がかりをつかんだ。藤本監督は来季、先発に挑戦させる意向。「意気に感じて本気でローテーションに入っていけるように」と意気込んだ。

 球団には「風呂場のサウナが閉まっているので、いつ開くのか」と質問。球場のサウナは新型コロナ感染拡大防止の観点から現在は使用禁止となっているが「あったらありがたい」と、コロナの状況を見計っての“復活”を願った。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ