J1鳥栖の高橋義希が引退 J2時代からクラブ支えた36歳

西日本スポーツ

 J1サガン鳥栖は1日、MF高橋義希(36)が今季限りで現役を引退すると発表した。鳥栖をJ2時代から支えたベテラン。今季最終戦となる4日のホーム神戸戦の試合後、引退セレモニーが実施される。

 高橋は長野県出身で、松商学園高から2004年に鳥栖に加入。豊富な運動量と技術の確かさで中盤を支えた。10年に仙台に移籍したが、12年に復帰。今季はリーグ戦2試合の出場にとどまるが、J1でリーグ戦通算267試合、J2で同242試合に出場し、クラブとともに苦楽を味わってきた。

PR

サガン鳥栖 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング