結婚発表の西武・金子は現状維持で更改「嫌な思いをさせないように頑張る」 過去2度の盗塁王も今季は9盗塁

西日本スポーツ

 西武の金子侑司外野手(31)が2日、埼玉県所沢市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1億2600万円でサインした。来季は4年契約の3年目。

 9年目の今季は101試合に出場し、打率1割9分2厘、9打点、9盗塁に終わった。2度の盗塁王の実績を持つだけに「振り返りたくないのを必死に振り返って、たくさんの声を受け止めて、来年頑張りたいな、やり返したいなと言う気持ちは持てた。やり返せるように頑張りたい」と話した。

 11月30日に一般女性との結婚を発表したばかりで「しっかりと結果を出して、(妻に)嫌な思いをさせないように頑張りたい」と語った。(金額は推定)

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング