Gグラブ賞 中村晃外野手、一塁手で2年連続「3年連続で取れるように」

西日本スポーツ

 中村晃は一塁手部門で2年連続2度目の選出となった。本職は外野手ながら、今季も一塁手で122試合に出場。堅実な守りでチームに貢献した。同部門でソフトバンクの同一選手が連続で受賞するのは2010、11年の小久保(現2軍監督)以来。「来シーズンもこの賞に恥じないように日々精進して、3年連続で取れるように。チームが日本一を奪回できるように頑張っていく」と意気込んだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ