青山周平ら5人が連勝 開設記念 【飯塚】

西日本スポーツ

 飯塚オートのチャリロト杯G1「開設65周年記念レース」は2日、予選2日目。荒尾聡、別府敬剛、森本優佑の地元勢に、青山周平、吉原恭佑の計5人が連勝で準々決勝戦入り。地元エースの荒尾は、消耗部品の交換で気配はやや上向き。それでも「気になる」と言う立ち上がりの滑りの解消へ整備の手は緩められない。青山周は猛烈Sからわずか2周回で先頭奪取。Sで展開をつくれたのが最大の勝因とはいえ、機力も上昇ムード。岩見貴史、松尾啓史は今節初勝利を収めた。3日目12Rは青山周の速攻を有力視。

PR

オートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング