ムネリン41歳来季も独立リーグで現役続行!BC栃木と再契約合意発表「少しでも長く楽しくプレー」

西日本スポーツ

 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグ栃木は3日、川崎宗則内野手(40)との契約合意を発表した。

 在籍3シーズン目となる来年、6月に41歳を迎える川崎は球団を通じて「2022シーズンも栃木ゴールデンブレーブスでプレーすることになりました。若い子たちと来シーズンも少しでも長く楽しくプレーしたいと思います。また球場でお会いしましょう。チェスト!」とコメントを発表した。

 鹿児島工高からドラフト4位で2000年にダイエー(現ソフトバンク)に入団。12年に大リーグへ移籍し、マリナーズ、ブルージェイズ、カブスの3球団でプレーした。17年にソフトバンクに復帰し、18年3月に体調不良で退団。19年は台湾プロ野球の味全で選手兼客員コーチを務め、20年から栃木でプレー。今季は45試合に出場し、チーム3位の2桁10盗塁を記録した。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング