青山周ら準決へ 開設記念 【飯塚】

西日本スポーツ

 飯塚オートのチャリロト杯G1「開設65周年記念レース」は3日、準々決勝戦を終えてベスト32が決まった。S1青山周平と地元最上位の荒尾聡は3日目をともに2着。予選から負けなしは地元の別府敬剛、森本優佑。準決勝は両者ともにハンディが10M重化するが、連勝の勢いで決勝進出を目指す。準決勝戦の9Rは岩見貴史、10Rは永井大介、11Rは荒尾、12Rは青山周を本命視した。

PR

オートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング