リチャード500万円増の1160万円でサイン 交渉で上積み成功「GMは優しい」 来季は40発目標

西日本スポーツ

 ソフトバンクのリチャード内野手(22)が4日、ペイペイドーム内で契約更改に臨み、500万円増の年俸1160万円でサインした。

 当初はもう少し低い提示だったというが、今オフから退寮して1人暮らしを始め、栄養士を雇う考えなどをアピール。上積みに成功し、「GM(三笠ゼネラルマネジャー)は優しい」と喜んだ。

 今季は9月に1軍発昇格を果たし、約2カ月で34試合に出場。105打数19安打で打率は1割8分1厘ながら、7本塁打をマーク。長距離砲としてのポテンシャルを見せつけた。

 三塁のレギュラーを狙う来季へ、「40本というのを王会長と約束したので、頑張りたい」と語った。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ