西武松坂氏、紙を見て最後のあいさつ 引退セレモニーに豪華ゲストも

西日本スポーツ

 今季限りで現役を引退した元西武の松坂大輔氏(41)の引退セレモニーが4日、メットライフドームでのファン感謝イベント「LIONS THANKS FESTA 2021」内で開かれた。

 セレモニーでは横浜高元監督の渡辺元智さんやソフトバンクの王貞治会長からビデオメッセージが寄せられた。親交のある俳優・妻夫木聡、西武入団時に監督を務めていた東尾修氏から花束を受け取ると、マイクの前に立ち「僕は今シーズン、きょうを持ちまして23年間の現役生活から引退します。野球と一緒で物覚えが悪いので紙を見ながら話ししていいですか」とポケットから紙を取り出し、最後のメッセージを伝えた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング