西武外崎2600万円ダウンでサイン「もう一度レギュラーを取り返す意識で」

西日本スポーツ

 西武の外崎修汰内野手(28)が5日、契約更改交渉に臨み、2600万円減の1億400万円でサインした。

 4月に死球を受けて左腓骨(ひこつ)を骨折。手術を受け、7月に1軍復帰を果たしたが、出場73試合で打率2割2分にとどまった。「結果を出せなかったのでそこは仕方ないと思っている。もう一度一からレギュラーを取り返すという意識を持って取り組んでいきたい。今まで経験してきたことを踏まえて状況にあったプレーをできるように」と誓いを新たにした。(金額は推定)

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング