準決1号艇は峰と浜野谷 BBCトーナメント 【鳴門】

西日本スポーツ

 鳴門ボートのプレミアムG1「第3回ボートレースバトルチャンピオントーナメント」(BBCT)は6日、3日目を迎え、11、12Rでは準決勝が行われる。2日目の準々決勝4個レースだが、9Rは石野貴之が差して追撃する白井英治を振り切った。10Rはインの辻栄蔵がコンマ26のSでまさかの立ち遅れ。2コースからコンマ13の好Sを決めた瓜生正義がジカまくりを決めた。11Rは3コースの遠藤エミがまくって攻めるが、インの浜野谷憲吾がしっかり受け止めて先マイし勝利。12Rは峰竜太がインからスピードターンを決めて快勝した。この結果、準決勝の1号艇は峰、浜野谷が手にし、人気を集めることになる。なお、野中一平は9RでFのため賞典除外、稲田浩二は病気のため帰郷となった。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング